吉平酒店

新規会員登録
新規会員登録
ログイン
会員様ログイン

現在カート内に商品はございません。

Ciao Ciao SPUMANTE 2019 Sangiovese Rosato

カンティーナ・リエゾーが初リリースとなるスプマンテ(スパークリング)2種類です。スプマンテとはイタリア語でスパークリングワインの事を指します。

今回カンティーナ・リエゾーよりリリースされたスプマンテはシャンパンと同じ瓶内二次発酵という製法で造られておりますので、しっかりと澱と接触して複雑味のある味わいとなっています。

サンジョヴェーゼという黒ブドウ(主に赤ワインが造られるブドウ)から造られているのですが、皮や種と接触をさせ明るいルビーの外観のロゼワインに仕上がっています。既にリリースされているサンジョヴェーゼ ロザートと同じ印象で、白桃やザクロなどの果実の瑞々しいニュアンスの中に少し香ばしさや苦味といったアクセントがあり、スッキリとした酸と果実の甘酸っぱさが余韻へと続いていきます。

気軽さのあるロゼスパークリングですので、ハムやソーセージなどのサルメリアやトマトを使った前菜や魚介類料理とよく合います。また、意外なところではお好み焼きとよく合ってビックリしました。実は汎用性の高いスプマンテなのかもしれません。

・カンティーナ・リエゾーについて
 カンティーナ・リエゾーは近年注目を浴びるワイン産地信州・高山村の中で第1号となる家族経営のワイン農家です。北アルプスと善光寺平を望むしだれ桜の里にブドウ畑と小さな醸造所があり、日本の中では珍しいイタリア系のブドウ品種が無農薬・無化学肥料で栽培され、バケットプレスという手搾りのプレス機や温度管理の出来ない発酵槽などご自身の感性と高山村の気候に拘ったワイン造りを行っています。

商品コード: rSPJS001
吉平酒店winter sale前価格: 税込
¥2,420 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
種別ロゼ・泡
内容量750ml
品種サンジョベーゼ
産地(日本・長野県・高山村)
原産地呼称-
生産者カンティーナ リエゾー
MENU

カテゴリー

ページトップへ